まとめ:地域全体が意識を高める大切さ

石川小学校では、校長先生自ら、小学校HPをマメに更新されており、自主学習についての保護者間のやりとりを全て開示しています。

「校長がやり方を変えよう!と声を上げてもワンマンになって終わってしまう。石川地区はもともと団結力が強く、昔からおやじの会ならぬげんこつの会というのがあって地域が学校に協力的でした。それを聞いて、そういう地域なら安心して子育てできるとわざわざ転校してくる家庭もあります。今回も地域の方の協力がなければうまくいかなかった。だから、地域が元気というのはすごくありがたいことなんです」

校長先生だけが声を上げるだけではダメ。そこには支える先生と、保護者と、地域の力が必要でどれが欠けてもうまくいかない。
よく「学校のしくみがかわればいいのに」と言いますが、地域の意識が変われば学校を動かすことが出来るということを教えて頂きました。

地域とは、そこに住む家庭一つ一つのこと。
一人ひとりの意識が高まれば、今までの「当たり前」や「常識」は変えられる。
だからこそ、こんな町にしたいという夢をもっと、私達住民が共にお話する機会を持ったり意識を持つことが大事なのだと思いました。

1 2 3 4

自分に合った方法で生きづらさ研究室に参加したり、 活動状況の確認ができます!

■生きやすさ研究室

・生きづらさ研究室メールマガジン  定期的に生きやすくなるヒントや活動報告が届くよ!
・いき研Twitter #いきけん でツイートまたは検索してみてね!
・LINEオープンチャット  参加したいけど、匿名で参加したい。という方はこちら!
・生きづらさ研究室 Facebook  もっとオープンに参加したい。というかたはこちら!
・公式LINE@ いきけんに直接連絡したいかたはこちら!

■定期的にイベントを開催しています!

ご興味のある方は、ぜひぜひ参加してみてください。
もちろん、参加費用は無料です。覗くだけでも、見るだけでも、聞くだけでも大歓迎です♪
また、生きやすさ研究室では研究員を募集しています。

一緒に、生きづらさについて研究してみませんか??
お気軽に問い合わせボタンからご連絡ください(^^)/

■協力・支援者様・スポンサー様を募集しています!

■ご支援のお願い

NPO法人生きやすさ研究室をSNSなどでのシェア拡散のご協力をいただけましたら幸いです。
もちろん、リンクフリーです。
皆様のHPなどにもガンガン張り付けていただいて問題ございません!!

お問い合わせ